▶︎▶︎▶︎初めての方へ ◆ブログ&自己紹介◆
雑記

室内ジャングルジムのおすすめ【子供用・滑り台&ブランコ付き】

室内ジャングルジムのおすすめ【子供用・滑り台&ブランコ付き】

室内ジャングルジムがおすすめ

息子の1歳の誕生日に、家族からジャングルジムをプレゼントしてもらいました。
これ、満足度高く、コスパ良いので紹介します。

色々商品はありますが、機能・価格から以下をチョイスしました。

created by Rinker
野中製作所
¥17,220
(2019/08/24 14:04:19時点 Amazon調べ-詳細)

なぜ室内ジャングルジムを買おうと思ったのか

ジャングルジムを買おうと思ったのは、子供の運動能力を高めたいからなんです。
テレビで水泳の池江璃花子選手の自宅の様子をみたことで、自宅に雲底を設置しようと考えていました。

室内ジャングルジム出典:https://blogs.yahoo.co.jp/hiroshi1028jp/12227696.html

池江 璃花子は、東京都江戸川区出身の競泳選手。専門は自由形とバタフライ。2018年8月28日現在、身長171cm、リーチは186cm、足のサイズは26.5cm。ルネサンス所属。マネジメント契約先は株式会社ジエブ。2018年8月12日現在、個人種目12個とリレー種目9個、計21種目の日本記録を保持している。

wikipedia より

雲底(うんてい)については、

「生後半年ごろ、生まれてからのトレーニングがあってか、自分の力で親の指にぶら下がっていました。」
「然と腕力が鍛えられ、水をかく力が倍増!小学校6年の時ジュニア・オリンピックの50M自由形で全国優勝!」

とのこと!驚異的ですね。

しかし、今住んでいる場所は、賃貸ですし、写真のような壁打ちでの雲底(うんてい)設置は現実的ではないなと思っていました。
室内用の雲底(うんてい)もアマゾンで売っています。

1歳児のうちの息子には室内ジャングルジムの鉄棒と機能がかぶるので今のところ購入に至っていないのですが、一定の時期が来たら購入する可能性大です。

おすすめポイント

結果的に非常に満足度の高い買い物で、

1. 鉄棒モードでのぶら下がりトレーニング
2. 滑り台を登る運動もいい刺激になる
3. 比較的簡単にブランコモードの切り替え可能

この辺りが満足度の高い理由です。

室内ジャングルジムを買う前の懸念点

買う前に懸念していた点は以下ですが、全てクリアでした。

1. 大きさが部屋的に大丈夫か
2. 組み立てるの大変そう
3. うちの子使うかな

設置の様子とあわせてコメントしていきます。

設置の様子

コンパクトとは言えないですが、綺麗にまとまって送られてきます。

パーツはこんな感じ。1時間程度で完成しました。
事前にアマゾンでサイズをみていたものの、広げてみた感じで大きさがちょうどいいことを確認。

ジョイントして組んでいきます。

AとAを繋ぐ、BとBを繋ぐ、みたいな感じでかなり簡単に組み立てられます。
ママでもいけると思いますが、最初のダンボールは重たいので男性がいいと思います。

これが鉄棒モード。
子供は喜んでぶら下がりました。楽しんでトレーニングにもなってかなりいいです。

子供の知育玩具なども結構年男子ますが、それらと比べても16,000円で
子供の運動能力に良い影響を与える環境を、室内で用意できるようになるなら絶対に買いですね。

他にアンパンマンの付いているものなどもあるのですが、余計な情報は与えず、
シンプルに全ての昨日が揃ったこちらのジャングルジムが一番おすすめです。

created by Rinker
野中製作所
¥17,220
(2019/08/24 14:04:19時点 Amazon調べ-詳細)